ホームに戻る 

 ふくしまおいどんが町づくり会について

 平成22年9月に発足した地元「福島」のまちづくり団体です。

 会の目的は、地元福島の将来像を自分たちで考え、自ら行動し、誇りが持てる元気なまちづくりを進めること。

 会員は、42名です。

 会員以外にも、多くの皆様にご協力をいただいております。心より感謝申し上げます。


会議の模様



作業の模様

  土谷棚田の火祭りについて

 松浦市福島町の棚田は、明治時代から昭和初期にかけて少しずつ開拓されてきました。

 平成11年、「日本の棚田百選」に選ばれたことを機に、棚田を守り、景観の素晴らしさを広く伝えるために

平成15年に、地元土谷地区の皆さんが、「土谷棚田の火祭り」を開催されました。

 土谷棚田から見える漁火を見て、思いついたとか・・・・。

 その後、福島町内の有志により「実行委員会」が発足し、毎年開催してきましたが、平成20年(第6回)

を最後に中断したままになっておりました。

 復活開催を求める多くの声に後押しされて、平成24年に4年ぶりに「土谷棚田の火祭り」を開催させてい

ただきました。(第7回) その後、回を重ね、今回で13回目の開催となりました。

 これもひとえに、地元土谷地区の皆様方のご理解、ご協力、県及び市ご当局のご支援、地元企業や、各種団体、

その他多くの方々のご協力によるものです。

 心より感謝申し上げます。

 福島(福島町)について

 佐賀県伊万里市から長さ225mの福島大橋を渡り、伊万里湾の玄海国定公園に浮かぶ東西6km、南北7.3km

に及ぶ島です。

 島の周囲には、「いろは島」とよばれる大小48個の島々が浮かび、美しい景観を形成しております。

いろは島2
いろは島



ホームに戻る

inserted by FC2 system